アッ Key Machine って、「 オメーン!de toe」は御座い〼

         んー・ ・  ・    ・

、おとなしく過ごそうとしていたにもかかわらず、案外イロイロやらかしてしまった一年でした。

印象深いのは、12月25日、恒例になりつつある

「2年間熟成させたソラミミのパンに挑む、発酵のアルピニズム、人生の迷子達の会」


e0205374_12562260.jpg
でした。(写真はイメージです。)

お客さんからちょくちょく「このパンはいつまでもちますか?」と聞かれて「実は、私共にも本当のところはよくわかりません。」と素直には言えないので、焼き上がったパンを袋に入れて、そのまま放置しながら観察を始めたのがきっかけでした。

一年くらい放置して、一面真っ白にぽわぽわのカビ玉になった3kgの「元パン」は吟醸酒とカマンベールを足した大変「お上品」な香りと味わいだったこともありました。

前回、2年ものの「地球」は味噌とハード系のチーズを会わせた感じ?
一筋縄ではいかない人達ばかりが参加したのですが、大きな混乱も無く
案外、皆パクパク食べ、おもいおもいに加工して「楽しみ」さえしていました。

よって、『「2年経って可食なものもありましたが、それはもはやパンと呼べる風体ではなく、食事というよりは冒険です。焼き上がってから日が経つごとに変化する味わいこそが醍醐味ではありますが、普通(の人)は」ここまでは、心の中で、ここから声に出して、「4、5日で食べきっていただくのがよろしいかと存じます。」』というのが今のところ、前出の質問への私の答えでございます。

話は返って、今回、2年ものの中丸?は、「カビまみれの風情」を遥か彼方に置き去り、袋の中で溶けて濃褐色のジェル状になった「本気で危ない雰囲気」のものだったので、公には告知しませんでした。
一人で執り行う覚悟でしたが、運良く通りがかった栗原さんにおつきあい戴き、

「さて、心中しようか。」と開封、嗅匂、舌載、味感、恍惚。
e0205374_12514477.jpg
栗原さん的には、
「これは、相当無理、小豆一粒分以上は、僕は駄目。食べ物の範疇に入れてはイケマセン。」
とのことでしたがそれでも、小豆一粒分食べてみるところが彼の人徳です。

ニラヲは、小さじ一杯くらい嗜んで、
「超熟したシェーブルのブルーチーズ(あったらたべてみたい)からイイトコだけさらって来たみたい。
これは、新しい!『たぶんアミノ酸』の結晶もできてる!もはや美味しいといっても過言ではない。」

「でも、一応口に入れてから30分は痺れ、頭痛、発熱、嘔吐、瀉下の兆候が無いか慎重に自己観察して異変に備える必要はある。匂いは……、『高貴な方』の『へそのごま』とか『足の指の間の垢』もしくは『半熟の排泄物』と形容すべきか?記憶にある近い雰囲気の食べ物は『パンパンに缶が膨らむまで置いて、骨も身も崩れかけた頃のシュールストレミング。(実は若い缶よりも味わいが落ち着いて美味しい。)』どうしよう、30分経っても平気だ。なんだか心も浮き浮き、妖しすぎる...….。」

「妖艶でジェル状なモノ、そうだ、『エンジェル』!この物体を『エンジェル』と呼ぼう!」
ということで、来年から12月25日は『「エンジェルとの遭遇」の日』です。

その後、オイラは試しに、毎日小さじ一杯くらいずつ口に入れてますが、
指先がポカポカしてきたり、肩こりがメッチャ楽になったり、
腰が抜けそうになったあと軽くなっちゃったり、声が気持ちよく出るようになったり、
脳みそが空っぽになったりしています。

栗さんは、「あの日、しばらく前からのどが痛かったのが、アノ後知らないうちに何ともなくなっていたのは、
アレのおかげだとは思いたくないなあ。」と。
餅つきの日にも、通りすがった5、6人の猛者な方々に試してもらいましたが、皆まだ生きているようです。

不思議です。

閑話休題

そして今年、ともに感慨深かったのが、先日のやらかし納め「皆でお餅を搗いてみようかなの会」でした。

箸を持つように杵を操り、蝶のように舞いつつ餅を返す。  『餅つき三人衆』!
参加して下さった皆さん、ア リ ガ ト ウ っ!
いっぱい人が居たにもかかわらず、おだやかで、心地よい一日でした。

その模様は「アマゴンスキー」さんが、晦日のなんやかやをほっ放り出して編集&web upして下さったので
参加して下さった奇特な方々、数寄なソラミミうぉっちゃーの方々、ご確認くださいませ。

動画を見たあと、アマゴン一成さんへ送ったメールを、今年ソラミミに関わってしまった方々にも向けて、ここに転載させていただき、今年を締めくくりたいと思います。


『   一成さん(皆さん)、ありがとうございます。

ボクは初めて、自分がとても恥ずかしい人間だということに気付きました。
そして、あらためて、心優しく頼もしい人達につつまれていることに感謝しました。
さらに、普段、その方々を「ただの変人」と呼ぶ己の愚かさに、あきれました。

でも、どうやら私は「今、ちょっと謙虚になりかけた心境」を、あっという間に忘れ去り
ハズカシイコトを繰り返し続けてしまう生き物のようです。

来る年も、あつかましくみなさんに寄りかかって生きる所存です。
懲りずに、おつきあいの程、宜しくお願い致します。
                          にらをん      』

これで一旦終了。


私信PS. ミクちゃん玄関前に置いてくれた「もっちもちの小さいどら焼き」の様なオヤツ、ありがとー。すんごくおいしかったです。連絡先を書いたノートが見つからなくて電話かけられませんでした。すんません。またどっかで!

ああっ、肝心なこと忘れてました。
年始のソラミミPANの営業は1月5日(木)からになります。
宜しくお願い致します。
ちなみに、2年熟成パンの店頭販売はいたしておりません。です。


[PR]
# by soramimipan | 2016-12-31 14:19

工作教室のお知らせです。

図画工作むらた・ソラミミ工作教室のお知らせです。

12月17日(土)13時半~16時
 1月15日(日)13時半~16時

ダンボールキッチン、折りたたみダンボールハウス、絵本マガジンラック、時計など作れます。
1500円~
材料、道具は用意してあります。
お子様から大人の方まで参加できます。

工作メニューのリクエストは、前日までにむらたまで。
(当日参加もできますが、予約優先になります)
図画工作むらた・メール zukou23@yahoo.co.jp

当日のお問い合わせは、ソラミミPANまでお電話ください。
0568-78-2282
[PR]
# by soramimipan | 2016-12-13 10:32 | 工作教室

11月20日(日)オーぷんマーケッと、ですよー。

いつものごとく、のらりくらりと、やっております。
寒くなって来たので、あたたかい服装でお出かけください。

気候のこともあり、年内は、あしたで一旦オーぷんマーケットはお休みにして、
年明け、暖かくなり始めた3月から、もぞもぞ始めようかと思っております。(皆と相談してからね)
その寒い間、同じ第三日曜日に、「ソラミミ薬草クラブの集会&デモ」とかやりたいです。
e0205374_22175736.jpg
先週の「飛騨市薬草フェスティバル」、交流会のお料理。
e0205374_22183700.jpg
翌日の各種イベントに参加できなかったのが残念でしたが、
e0205374_22195138.jpg
この交流会に参加できただけでも十分うれしかったー!
e0205374_22185904.jpg
テーブル全体の写真を撮っとくべきでした。
e0205374_22201997.jpg
いろんな薬酒の試飲コーナーもあり、マスター「N村」さんの微笑みと共に酔いはじめ、
蕪水亭のご主人から秘蔵のドクダミワインをいただいて昇天し、
「紫ずく」というお酒には葛の花のエキス(肝機能が良くなるそうです。)が入っていて、
どのアルコール飲料も、ジュースのように飲みやすく、しかも!
「飲めば飲む程さらに飲めるようになる。(ニラヲ)」という、なんと言う恐ろしいお酒達なのでしょう。
『もう、古川町は「天国」でいいね。』の一夜でした。

e0205374_23002809.jpg
それで、今日も、また買い出しに行っちゃった。のでした。
先週と今日、いろいろ購入したもの(の一部)。
んじゃ、あしたねー。

[PR]
# by soramimipan | 2016-11-19 23:10

工作教室

図画工作むらた・ソラミミ工作教室のお知らせです。

11月20日(日)13時半~16時
12月17日(土)13時半~16時

ダンボールキッチン、折りたたみダンボールハウス、絵本マガジンラック、時計など作れます。
1500円~
材料、道具は用意してあります。
お子様から大人の方まで参加できます。

工作メニューのリクエストは、前日までにむらたまで。
(当日参加もできますが、予約優先になります)
図画工作むらた・メール zukou23@yahoo.co.jp

当日のお問い合わせは、ソラミミPANまでお電話ください。
0568-78-2282
[PR]
# by soramimipan | 2016-11-13 19:17 | 工作教室

『「飛騨市 薬草フェスティバル 2016」内容変更』のお知らせが届きました。

前回の「お知らせ」の方にも追記しましたが、
e0205374_13244834.jpg
e0205374_13255318.jpg
諸事情により、村上光太郎先生の講演会と薬草スイーツコンテストが延期(開催日未定)になりました。
また、12日(土)は18時からの薬草料理交流会以外のイベントが13日(日)に移り、13日のイベント内容が
てんこ盛りに追加されています。FaceBook「飛騨薬草ビレッジ構想推進プロジェクト」のページでご確認ください!!


[PR]
# by soramimipan | 2016-11-06 13:55


ソラミミPANのブログです


by soramimipan

プロフィールを見る
画像一覧

ソラミミPAN

住所
愛知県小牧市上末稲葉台16-3 ソラミミFARM内


TEL&FAX
0568 78-2282


営業時間
11:00〜18:00


定休日
火・水曜日

カテゴリ

全体
プロローグ
田んぼ、畑
工作教室
未分類

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 05月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月

検索

最新の記事

工作教室のお知らせ
at 2017-09-08 19:30
臨時休業のお知らせです。
at 2017-08-18 21:51
工作教室
at 2017-05-20 19:32
臨時休業のお知らせ
at 2017-05-02 23:32
工作教室のお知らせです
at 2017-01-13 09:24

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

パン

画像一覧